×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ  >   [戻る]

ペット猫のアンベール城ですょん♪ 

アンベール城
ジャイプールから山を上り詰めた頂上にある。
水の乏しい地の山頂に築城し、室内に水が巡るようにした豊かな国の城である。

アンベール城
見る場所によって背景の建物が隠れたりするために、写真で規模の大きな城の概観をつかむのは難しい。
ディーワーネ・アーム

アンベール城
内部は風がよく通り涼しい。
ガネーシャ門
アンベール城
山上にあるために、周囲の見通しは極めて良い。

アンベール城
内装は彫刻が素晴らしい。
鏡を散りばめた装飾は七色に輝いて美しい。

アンベール城
中では今、映画を撮影していた。
インドでは踊りと歌がが多種多様で、テレビは沢山のチャンネルがある。

アンベール城
観光地には色とりどりのサリーを着た女性が見物に訪れている。
或いはラージャスターンの衣装なのか。


小石と貝殻でつくられた絵本、「ウル[バビ・ニァの古都]のスタンダード」には、シュメール人の家畜が描かれている。

それには二種類の牛、すなわち飼い馴らされたスイギュウとオーロックスに似た動物が表現されている。

また、ヒツジやヤギも見られる。

ロバ、あるいはオナガー[ペルシヤノロバ]も、縦五三センチメートル、横二三センチメートルの二枚の刻板に認められる。

これらの動物は、青銅製の輪ぶちで保護されたらしい、四つの木製車輪をもつ奇妙な形の車を引っぱっている。

車輪を発明したと信じられているシュメール入は、おそらく、動物を仕事のため挺使った最初の人間であろう。

そうだとすると、かれらは動物を食肉用に飼ったのち、つぎの段階では耕作用に発展させたにちがいない。

牛、ロバや馬ーそしてアジアの内陸では、コブ牛、ラクガやゾウ1がホモ・サピエンス[ヒト。

知恵ある人の意]の労働の仲間になったのである。


お好み  TOPへ > 戻る
輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー  我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル  美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ  耳垂れうさぎのホーランドロップ  小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア  ライオンヘッドラビット  犬猫好きのトイ・プードル  家族のような柴犬・ビーグル  猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー  我輩は猫王メインクーン  パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー  メタボ近しミニチュア・ダックスフンド  ペット抜け毛取りブラシ選び  スキップ大好きチワワ  マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア  力を抜いたラグドール  ペット好きのパピヨン  野良猫日本猫  うさぎ  誇り高きライオン シー・ズー  踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク  野良黒 ミニチュア・シュナウザー  日本のネコに野生猫  水着が欲しいラブラドール・レトリーバー  世界のネコ  ペピイ ピロコーム 手ぐしのブラシ 犬と猫とうさぎの抜け毛ブラシ ピロコーム   ペット用ブラシ抜け毛取りピロコーム  ピロコームの専門店向け卸し  ピロコームの詳細説明  被毛の手入れとキューティクルの写真  ピロコーム使ったひとの生の声  アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル シェルティー  サモエド一家